自分に還るよinハーブの家

前回好評だった「和みのヨーガと発酵食の会」をもう少し深い内容で開催いたします✨

参加された方々から、本当にうれしい感想をたくさんいただき
12月半ばから3月まで寒くなるハーブの家で、冷え込む前にもう一度!
開催させていただくことに~

今回は発酵料理教室と和みのヨーガ&プチ認知真理学をさせていただきます。

発酵料理教室だけの参加でも
和みのヨーガ&プチ認知真理学だけでもok

fc2blog_2017101008493262e.jpg


日時 12月2日(土)10:00〜17:00

場所 ハーブの家(高島市武曽横山)

参加費
①発酵料理教室&和みのヨーガ&プチ認知真理学
  10,000円
②発酵料理教室10:00〜
  5000円
③和み&プチ認知真理学13:30〜
  5000円
④発酵料理教室&和みのヨーガ&プチ認知真理学&お泊り
  13500円

講師は鎗分ゆかりさん

そのままお泊まり希望の方は+3500円(暖房費入ってます)で、発酵料理と琵琶湖ワイナリーさんのワインや地酒を飲みながらまったり時間過ごせます。
スポンサーサイト

板取でキノコ狩り

次の日にキノコ狩りに参加させていただき


参加のみんなで採った、キノコ

山の自然の営みは本当に素晴らしく
伐採された大木を、微生物や雨や太陽が
バクテリアが時間をかけて堆肥にhしてくれ
土の養分になり、植物が育つ✨
土から離れると、人は思考が勝つのかな
自然界に身を置くと
身体の中と共鳴し合う♪
そして境界線がなくなって、一部になる感じがした。
うまく言えないけれどね。
あっこさんちに着いて、ニワトリを触ろうとしたら逃げて
キノコ狩りから帰って、ニワトリを触ると、抱っこできて
自然の営みの一部の延長線だと、警戒しないんだぁ~
そうかぁ~そういう事なんだ!
なんのこっちゃ~ですが
とけ合う世界♪

板取へ~

9月の末に、初!高速に乗って岐阜の板取へ行ってきました。
よもぎ三昧でお世話になった神原明子さんちで
発酵料理教室をさせていただきました。



自然に囲まれた素敵なおうち✨

甘酒を使って
分解力
味付けにと
これさえ知っていれば、あとは応用


おからのサラダに入れるキュウリは水分が出ないよう
かつらむきをしてから千切りに

甘酒肉じゃが
醸した魚介のアクアパッツァ
醸し肉みそ
おからサラダ
夜は昌子の発酵居酒屋となりました(笑)@

ココロオドルお洋服会

11月7日(火)10:30~15:30まで、ハーブの家で「ココロオドルお洋服会」します。
さわちんの買い付けセンスが素晴らしく、着物リメイク服や一点物から、着回し色々出来る優れモノ♪
和田ちゃんが運営している「nagomi」アラジンパンツの柄がとってもキュートで、ヨガパンツの域をはるかに超え!トップスでイメージ色々に~♪
夏の画像ですが(笑)


みんなでワイワイ試着しながら、楽しい時間過ごします。
発酵ランチ1500円(予約)と
お持ち帰り用発酵おかず詰め合わせ1000~1500円(予約)もあります。
発酵調味料希望の方はご用意します♪

発酵食と和みのヨーガ

和みのヨーガと発酵食の会
本当に濃く、ご縁ある方々の会でした。

何々をすると、こうなるよ
これを手放すと幸せになれるよ
断捨離しましょう
掃除をしましょう
感謝をしましょう
否定語は使ってはダメ
上げるときりがないほど、幸せになるための法則・・・のビジネス。
それで合う人は、それでOK😀
情報はその人のやり方で
合うようで合わなかったり
幸せになるために、情報の通り頑張って疲れたり
なぜわかっていても出来ないか?
身体に着いた緊張・恐怖・怒り・悲しみなどなど
頑張り屋さんで、我慢強くて
過去のカラダの記憶
これを外さないと、頭で理解しているだけで
同じような出来事が起こると、頭ではわかっていたはずなのに
気持ちが引き戻されてしまう
和みのヨーガは本当に地味だし(笑)
自分でやることだし
その良さも、じわじわわかってくる感じで・・・。

この二日間で、カラダとココロが緩むと人はこんなにも顔が変わり内側から光るんだぁ~と見させてもらって、

ハーブの家の場の力
食が持つ人を緩める力
高島の土地の気質
母なる愛のようにやさしく寄り添う
濃厚で幸せいっぱいの二日間でした♪
ご縁してくださった皆様
ありがとうございます。
それぞれのタイミングが合うとき♪
すべてがパーフェクトで
目には見えない大きな愛の存在の計らいを感じました。
自分が満ちてこそ、手の先から溢れる✨
秋の空にトンボがいっぱい飛んでいて
すっと指を空に差し出すと
トンボが私の指に止まる光景に
子供達が同じようにすると
指に止まって、ほら、止まったよ嬉しそうでした✨

本当に止まるのって気持ちで指を空に差し出しても止まらず
自然の一部になる感覚は
カラダとココロが緩むと
そうなります。
満ちる世界は平和です✨

唐辛子で発酵調味料作り

唐辛子を使って発酵調味作りを開催いたしました。

青唐辛子と麹、醤油で作る三升漬け
庭の穂しそでも三升漬けを仕込み

赤唐辛子と麹、塩、水でかんずり風調味料
赤唐辛子、塩をすり鉢ですりお酢を加えてタバスコ

味噌につけた青唐辛子

攪拌すると空気中に辛さが~😱
ビニール手袋をして中の種を取ったり
種ごと使うもの
塩分量
常温で保存
冷蔵庫で保存
量が少ない場合は、保存容器の大きさもポイントに
なることもお伝えして

一人ですると、こんなにも種類を作ることは難しいけれど
みんなでおしゃべりしながら、仕込みごとは
あっという間に完成✨
あとは数カ月から数年待つと美味しい発酵調味料の出来上がりです。
今回は簡易にお持ち帰りにしましたが、このあとビン等の容器で保存していただきました。

発酵料理教室~醤油麹~

醤油麹を使って発酵料理教室をさせていただきました。
お料理の前に、赤唐辛子で三升漬けをお持ち帰り用に作って

全てのお料理に醤油麹を使いますが、野菜の美味しさを引き立てたり、醤油麹の旨みを活かしたり、分解力でお肉をやわらくしたり✨

鶏胸肉の唐揚げ
オクラの胡麻和え
糸こんにゃくの麻婆春雨風
マヨネーズと醤油麹
落花生のペーストと醤油麹を混ぜたり(練りゴマでもOK))
醤油麹と辛子でも美味しいです。
醤油麹+刻んだネギ+ごま油で常備菜
醤油麹とえのき
などなど
色んなアレンジもお伝えして
化学調味料を使わなくても
旨みのある発酵調味料でお料理の味がぐっと美味しくなります。
グループレッスンは4名さま以上でお申し込みいただくと、お好きな内容のお料理レッスンさせていただいております。
お気軽にお問い合わせください。

高島発酵食モニターツアーのご案内

高島市観光協会さん主催の「高島発酵食ツアー」が開催されます。

hakko2017monitor1.png

二日目のランチの前に発酵講座をさせていただきます♪

詳しくは→☆彡






祇園佐々木へランチ

東京から帰省した娘と久しぶりにランチ
娘達が中学生の頃から、食事のマナーを見てその空間で身につけて欲しいと、お誕生日月など節目に連れて行っていた
祇園さ々木さん✨
通い始めて15年になるかなぁ~。
調理師学校に行ったわけでも
どこかのお店に修行にいたわけでもない私の
勉強の場でもありました。
味覚はもちろん、盛り付け
立ち居振る舞い
器の出し方、会話の間合いなど
見て感じて見につけて来ました。
今日も新しい板場の子が数人いて、たどたどしく
ちょっと先輩の板場の人に教えてもらいながら接客😄
こうやって毎日、経験を積んで成長される経過を、見守るのも長く通うからこそ味わえる。
環境は人を成長さてくれます。
どの環境に身を置くか、とても大切だなぁ~と感じました。








寺田本家のお酒を呑む会でした

寺田本家の優さんと愉快な仲間で

私もはじめましての方も
何度かお会いした方
仲の良い友人達
自己紹介もなく(笑)会は始まり
延々飲んで食べて、笑って😄

楽しい会となりました✨
業種は違えど、仕事に対して、人に、人生に思う根っこが同じで
あっという間に打ち解けて、濃いお話が飛びっていたそいです😄
美味しいお酒とお料理があれば、平和が広がる✨
寺田本家さんのお酒は、昔ながらの(江戸以前の)、自然の酒造りを復活させた
無農薬・無化学肥料のお米を使い、
麹菌を、自分たちの田んぼの稲から自家培養し、
唄を歌いながら(お酒に唄を聞かせながら)、
そのリズムに合わせて、みんなでお米をすりつぶして造られていて
人工的に菌を添加するのをやめて、
蔵に住みついた菌が、自然にお酒を発酵させていくような環境を整え、
ゆっくり、ゆっくり、時間をかけた、本物の自然酒。
ハーブの家の菌達も、喜んでいたのか
空間がとてもクリアで、参加されていたメンバーさんが
キラキラ光って見えました✨
人も発光
発酵する場、ハーブの家
プロフィール

発酵料理家・たやまさこ

Author:発酵料理家・たやまさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ