女性の起業応援セミナー

先月、高島市で起業ほやほやの方、これから起業される方対象に

私のサクセスストーリーを話す機会をいただきました。

美食倶楽部を始めて20年

趣味に毛が生えた仕事内容から

二年程前、覚悟を決めて起業されてる素敵な女性に出逢い

私の意識が変わりました

秀蓮さんとの出逢いは

私の中に「もっと前に進んでみたい!」という、思いを湧きおこしてくれました。

いつか、一緒に仕事をしたいね。

と、交わした言葉が実現し

美食倶楽部の屋号名と商品名を書いていただきました

この道で!と覚悟を決める

仕事も人間関係も
一つ一つを丁寧に

追い求め探し回らなくとも

自ずと道が拓ける

道を拓くために必要なのは

自分にも人にも「丁寧に」

ココ無くしては、表面的なことになんるだけで、

メッキははがれるし

自分で自分を磨いて、内から輝く「純金」に自分を育てる

そんな感じのお話をさせて頂きました。

失敗という経験もいっぱいしてきて

試行錯誤しながら
出逢いにも恵まれ

今があること

私の経験が、何かのヒントになっていれば嬉しいです。
スポンサーサイト

たかしま発酵食文化カレッジ卒業式記念講演のご案内

たかしま発酵食文化カレッジの卒業式と、発酵の基礎講座が開催されます。

卒業式の前には

昨年、私も受賞いただいた

ビジネスプラン授賞式が開催されます。

私、パネリストとして、こちらも参加させていただきます。


2月6日(土)高島市旧新旭公民館で開催される
たかしまビジネスフォーラムにおいて開催される発酵食品基礎講座第3講です。
ぜひご参加下さい。

日 時:平成28年2月6日(土)
    午後1時から午後4時10分
場 所:高島市旧新旭公民館4階 多目的ホール


たかしまビジネスプランオーディション表彰式&たかしま発酵文化カレッジ卒業式のお知らせ

明日、たかしまビジネスプランオーディションにて

私のプランを採用して頂き

プラン内容の発表と表彰をして頂きます。

高島の発酵をもっと対外的に広めたい

事業者の方々や
農家さん
高島を愛する高島メンバー

色んな方々とご縁していただいているので

一つ一つカタチにして行けたらと思っています

表彰の後は、引き続き

たかしま発酵文化カレッジ卒業式に参列(教授というたいそうな肩書きつけていただいてます(笑))

高島市観光物産プラザでは冬の発酵食品三昧!!も開催されますので

ぜひぜひ~

今年もおせち料理販売致します

今日から12月

おせちのご注文をすでに客様からいただき(笑)

やっとのUPです(笑)

昨年のおせち内容は・・・

伊達巻き
高野のふくさ焼き
えびしんじょう
いかしんじょう
えびのテリーヌ
肉団子
紅白こんにゃく
数の子
くるみ入り田作り
塩豚
山椒風味の鶏パテ
えびの姿煮
梅花人参
ゆず寒天
リンゴ寒天
胡桃風味のたたきごぼう
ピクルス
黒豆
ホタテの生姜煮
鮭の漬け焼き
イカの黄金焼き
棒だら

気候等で内容が変わるかも知れません
ずっしり重いです(笑)

全て手作りで、保存料が入らないので12月31日にお重に詰めますので
お渡しが、12月31日15:30~となります

3段重(4人分入り)19,800円(税込み)
3段重(2人分入り) 9,900円(税込み)
三段重(1人分入り) 4,950円(税込み)

お重は12月28日までに、お店にご持参下さいませ

お申し込みはお名前
連絡先三段重(4人)三段重(2人)三段重(1人)の希望を記入いただき
delica-t-m☆bz3.hi-ho.ne.jp(☆を@に変えて下い)まで
締め切りは12月25日となります

osechi13.jpg

チャレンジ!発酵美人食

「発酵のまち」でもある高島

醤油

味噌
フナ寿司
お漬け物
麹もあったり

昔「発酵食」は生活の中にありました

今、便利な時代になって

てっとり早く食べられる「食」へと変化

食物繊維の摂取量が少なく、
また、保存料の多い食事などは、腸内細菌が増えるのを妨げている要因とも言われています

腸の神経細胞から「セロトニン」という神経伝達物質が出ることで、腸の動きをコントロールしていることも明らかに。まさに腸は第二の脳なんですねぇ~

セロトニンは、精神の安定にかかわる神経伝達物質で
セロトニンが十分に分泌されると、幸福感、癒しを感じたり、ストレスにも強くなると言われています。
腸環境を整えることで、要らない老廃物はすっきりデトックス、幸せはゲット。
幸せへの近道は腸にあり

と!前置きが長くなりましたが

高島市商工会女性部が企画いたしました

syoukouka.jpg

日時:11月10日(日)11:00~14:00

場所:安曇川ふれあいセンター・カルチャールーム&和室

内容:高島の郷土料理と発酵食の魅力について
   高島の発酵食について
   簡単発酵食レシピ紹介と試食
   簡単ドレッシング作り

対象:高島市にお住まいの女性

参加費:1,000円
締め切:10月31日(木)

申し込みは高島市商工会FAXまたは電話

昨日新聞折り込みに入りました~

レシピ・お料理は私が監修させていただきました

毎日少しずつ発酵食を取り入れるだけで
本当に疲れにくくなったり
お肌の質が変わったり
睡眠の質が良くなったり

取ってどうなるのか自分でやってみて
これは多くの方に知ってほしいと思う成果でした~

プロフィール

発酵料理家・たやまさこ

Author:発酵料理家・たやまさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ