share studio あ~ぶ

イングリッシュスタイルのステキなお家で「ココロがよろこぶ2日間」

4月12日(金)13日(土)10:30~15:30

share studio あ~ぶにて開催

心地良い空間で

人と人が出会い

つながって

夢のカタチが広がったり

ヒントが見つかったり

共に向上していく喜び

市内から県外まで

いろんな方が関わり繋がれる「場所」

そして「たかしま」から「はじまる」

そういう想いから「share studio あ~ぶ」は生まれました

お披露目をかねた2日間

雑貨・Food・Sweet・Drink ・・・

ゆるやかな「じかん」を共に~

お待ちしております
スポンサーサイト

高島おんな手しごとマルシェありがとうございました

3月20日開催されました手しごとマルシェ
地元野菜を使って、素材を味わっていただけたらなぁ~と

MARUSYE

ルッコラの菜種サラダ
野性味あふれるルッコラに、高島産の菜種油でドレッシングを作り和えました

サツマイモの素揚げ
低温でじっくり揚げて、ほくほくしっとり味付けなしでもあま~い!

堀田さんちの大豆のうま煮
甘みと大豆のコクを生かし、塩と昆布でじっくり煮ました

セリのごま和え
だし・みりん・醤油に漬けた茹でセリを黒ごまで和えました~。

自家製切り干し大根の煮物
切り干し大根の戻し汁を使って、塩だけでも美味しく仕上がりました。

野菜本来の持つ優しい味・・・を邪魔しないように

味付けはとてもシンプルに~。

スーパーの食材は、調味料を使うことで美味しい味に仕上げる

美味しい食材は、塩のみでも十分美味しいんですよ~

お礼のメールいただきました~

昨日は法事のオードブルと
お友達が私のお店を推薦してくれての、食事会でした~

写真取り忘れましたが(苦笑)

オードブルはご年配から10代までとお聞きしたので

カボチャの煮物
鶏肉のスイートチリソース炒め
鶏とかぶのオーブン焼き
白身魚のごまパン粉揚げ
エビのテリーヌ
鶏肉のパテ
イカとルッコラのサラダ
カボチャとサツマイモのカレーマヨサラダ
いちご

「色とりどりのお料理、みんなでどんな味かなぁ~と楽しくいただきました」とメールをいただき

食事会は婦人会でご利用いただきました

1品1品お出しするスタイルで

エビのテリーヌ・鶏肉のパテレモン胡椒添え・カリフラワームース
鶏肉とかぶのオーブン焼き
バーニャカウダー
ふきのとうの天ぷら
鮭の素揚げ
サツマイモと生姜のかき揚げ
近江牛すね肉のビール煮込みトマト風味
ルッコラとスモークサーモンのサラダ
イチゴムース

お出しするタイミング
お下げするタイミングにドキドキ~(笑)

一人で大変だからと
お客様が食器をまとめて下げやすいように、してくださったり
ありがたいですねぇ~

お友達経由で
大満足でよろしく伝えて下さい
と嬉しい連絡いただきました~


最近、私の仕事は料理人やけど
カテゴリーは?

お料理販売
食事会などの企画(私主催)
レストラン
たまに駆け込み寺(笑)
  ・
  ・
  ・

皆様のご要望に
出来る範囲で、なんなりとカタチにするのが
性に合ってるみたいです

愛情ミネラル

先日、野菜ソムリエさんの講演会に行ってきました


愛情ミネラルってご存じですか?

マンガンの事なんですが

コレが不足すると

愛情がわかない・感じないそうです

マンガンは、玄米に多く含まれますが
中々玄米までは~と言う方!

お抹茶を是非

とお話しされてました~。

サプリもありますが

やっぱり食事から取るのが一番ですよね~

人の細胞サイクルは100日・約3ヶ月で入れ替わるそうで

毎日続ける事で、3ヶ月後に変化を実感出来ますよ~

高島発酵女子会ありがとうございました

総勢50名の女性がお集まりいただきました~

jyoshi2.jpg

お酒がずらり

jyushi1.jpg

お料理は取り忘れましたが(苦笑)

塩麹ドレッシング大根サラダ
琵琶マスの塩麹漬け・なれすしのカナッペ
酒粕グラタン
鮒寿司
鯖のなれ寿司
とんちゃん唐揚げ(鶏肉を醤油・味噌で味をつけた高島名物)
麹と酒粕のトマト風味ピザトースト
鰊の麹漬け
ふろふき大根
酒粕チーズケーキ

でした

ゲストの寺田本家寺田さんが、良い菌も悪い菌も大事なんです!
発酵は女性性を高めますとおっしゃっていました。

本来、女性性とは「愛・受容性」受け取るエネルギー
それは調和や平和を生み出してくれます。

発酵は食であるけれど
食は、そのまま人の人生を表してるんじゃないかなぁ~

究極は肉体を超えた「性の交流」

ちょっとマニアックなお話になりますが(笑)
人は共鳴し合うことで、幸せを感じる
その感覚が研ぎ澄まされると
人だけじゃなく、自然とも共鳴しあえる

それはそれは
幸せが身体の内側から沸き起こり
わき起こった感情に包まれ、」また至福を味わえる・・・

日々の生活で
すぐその感覚も途切れてしまうけれど

なにもかもが「愛」で感じられるんです~。
プロフィール

発酵料理家・たやまさこ

Author:発酵料理家・たやまさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ