しろたまり教室

一ヶ月前ですが
日東醸造の蜷川社長様直々に、しろたまり作りを教えていただきました。


水と塩をしっかり溶かす事がポイント!
容器に蓋をきちんとして、くるくる容器を回して塩を溶かして
麦麹を入れて、三ヶ月放置
その後、ざるにあけて液体と固体に分けると
しろたまりの出来上がり✨✨



日東醸造さんで使われてるお塩
他のお塩
いろんな醤油のテイスティングもさせていただき
お醤油についてもお勉強して

ランチはしろたまりと発酵
甘酒で醸したおからをしろたまりで味をつけて
平飼卵としろたまりのフアフア卵焼き
カブのしろたまり浅漬け
きのこのお味噌汁
などなど
しろたまりは、旨味もあり
お醤油とはまた違う使い方が色々出来るんです✨
スポンサーサイト

へしこワークショップ

昨年漬けた「へしこ」を腸と免疫とアレルギーのお勉強会でお出ししたら
びっくりするくらい美味しくって😄漬けたい方続出で
120匹の生鯖をさばき
天日干2年のお塩につけて

無農薬の糠に鯖から出たエキスを混ぜて
名刀味噌さんの麹
鷹の爪

鯖のお腹にも糠を詰めて
ひと並びしたら、隙間がないよう糠を詰めて出来上がり

ランチはへしこを使って
大根を炒めたり
醸し肉味噌&レタス
お味噌汁
冬野菜のオーブン焼きなどなど
22人で2升のご飯があっという間に完食(笑)
きちんと発酵とは!をわかっていると
腐敗にならないためには?
塩分濃度は?
なぜそうするのかを押さえられると
失敗することなくできます。

腸と免疫とアレルギーの勉強会

自分が参加して良かったもの
お会いして魅力を感じたこと
高島でイベント企画しています✨
場所が持つ力
ハーブの家は自然に囲まれ
目に飛び込む、緑に癒され
ゆったりした時間の流れを感じられます✨
腸と免疫とアレルギーの勉強会では
大分から吉冨信長さんをお招きして
栄養吸収がどのように体内で行われているのか!
腸内環境がどれだけ大切なのか!
自然免疫をUPさせるのに、なぜ発酵食がいいのか!
地産地菌✨
自分にあった菌を取り込む大切さ
プロバイオティクスから
バイオジェニックスへ
目から鱗のお話ばかりでした。

夜の懇親会では
現代人が不足しがちな
亜鉛
食物繊維
鉄分などを取れるよう
納豆&味噌鍋
牡蠣の醤焼き
とりレバー
カマ焼き
肉味噌レタス添え
自家製へしこなどお出しして😄

学び深い勉強会となりました。
日々食べるもので、カラダは作られてます。
いろんな情報が溢れる時代、何をどう食べれば良いのか?
片方では良いとされて
片方では身体に悪い…
情報を鵜呑みにせず、自分にとってどうなのか?
身体の声、サインをキャッチ出来るのが大切なのかな~と思いました。
プロフィール

発酵料理家・たやまさこ

Author:発酵料理家・たやまさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ