発酵料理家として

数年前から、メニューや商品開発、雑誌へコメントをさせていただくようになり
肩書は?と聞かれ
発酵料理研究家
発酵料理家・発酵料理人
ん~どちらでも、とお答えしてましたが
調べてみると
そんなに違いはないですが
料理研究家は
レシピ自体を公開して多くの人に作り方を教えるというところに重点をおいていて(お料理教室)
料理家・料理人は
料理を自分の手で作ってお客さんに食べてもらうことを仕事の大きな目的としている
調理師は国家資格
飲食店は、調理師免許を持っていなくても、食品営業許可書があればOPENできるし
食に関わる色んな認定制度もあって(本当に増えましたよね~)
何でも仕事に出来る時代♪
私は料理教室もしてますが
調理師免許もあり
美食倶楽部という惣菜販売&簡易飲食店の経営もしているので
発酵料理家かな?
尊敬する徳山浩明さんは「発酵料理人」
いつか、私も発酵料理人と名乗れるよう
料理技術も大切ですが、それ以上に
日々、丁寧にゆるやかに
そして、作る人の精神を感じる
美味しいお料理をいただき
カラダとココロで味わう
それを自分を通して表現していけたらと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

発酵料理家・たやまさこ

Author:発酵料理家・たやまさこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ