久振りのさ々木ランチ

カウンターデビューしてみたい友人と共に先日久振りに祇園さ々木へ行って来ました

馴染みの板場さんはほとんど独立して
1年前見習いだった板場の子が、もう立派に育ってました(親目線

カウンター向こうにはずらりと板場さんが4名程、手際良くお料理の盛りつけされてます。

一皿目は
イサキのお造りと茹でアスパラのスライスに、青シソのソルベが添えられて

長年通ってますが、ソルベが乗ったお造りは初めてでした~
お味は、シソ飴のような味のソルベが、イサキのお造りをお造りじゃない世界へ~
味は和なのに、ノンオイルのカルパッチョ風に~
添えてあるアスパラもアクセントになって
これが、きゅうりだと青臭くなるんだろうなぁ~

sasaki22.jpg

椀モノは
塩をして焼いた白身魚となすの煮含めのお吸い物
なすも厚みがあり、煮崩れることなく味もしっかりついていました

でも昔の出しの味を知ってる私には
ちょっと雑味有りでした

sasaki21.jpg

鯛のお造りちり酢添えと可愛いにぎり(卵・かいわれ・ミョウガ)
ここの寿司飯のバランス好きなんですよね~

sasaki20.jpg


焼き穴子&煮玉葱
しっとり焼かれた穴子にかかるたれは、隠し味にバルサミコ酢が使われてました~
キリッとした大人の味
穴子の下には、じっくり煮含められた玉葱の甘みが
穴子と良く合いました~

sasaki19.jpg

そうめん?と思いきや
ビーフンです!
それもグレープフルーツの汁が使われた、さわやかな味
だし・塩・少し砂糖で味はついてますが、1番に感じるのはグレープフルーツです
ドレッシングに絞って使うけれど、こうやっておだしになるとは~凄い!

sasaki27.jpg


鰺のつみれに軟骨がアクセントに~
とうがん・トマト・オクラ白きクラゲも入った
グツグツ熱々のポトフ風
素材から出ただしを吸った野菜達の美味しい事!
鰺のつみれも凄く美味しかったです

sasaki26.jpg


定番のジャコと湯葉ご飯
二杯目はおこげの所をいただきました~

sasaki25.jpg


デザートはお好きな種類を選べます
白ワインのジュレとフルーツ
ライチのゼリー
ブルーベリーチーズケーキ
レモンムース
水無月

ライチゼリーの上には、綺麗なブルーのリキュールで作ったクラッシュゼリーが乗っていて
あじさいをイメージされてるそうです

sasaki24.jpg


もちろん全種類いただきました


sasaki23.jpg


数年前までは、お昼も大将が、板場さんの動きを見るようにいらっしゃいましたが
パリへの出店もあるし
どんどん任せて行けるように、されてるんだなぁ~
と感じました

私が魅了された「さ々木」とは違うお店になりつつ・・・。

寂しいような
仕方がないような
スポンサーサイト
はっこう*かふぇ ありがとうございました | Home | 森林セラピーのお弁当

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する